MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

SERVER(サーバー)

221B Baker Street - MB-Support

 パソコン2台を利用してWindowsの「ファイルの共有」機能を利用すれば、ファイルを2つのパソコンで移動できる環境を構築できます。この場合は、ファイルを問い合わせたパソコンはクライアントになり、問い合わせを受けたパソコンがサーバーになります。簡易的な「ファイルの共有」機能を利用した場合、1台のパソコンがクライアントでありサーバーでもあります。サーバーとして専用に利用するパソコンを用意する事で、安定した動作を確保できます。家庭で利用するファイルサーバーを構築するならば、余っている低スペックパソコンでも問題ありませんが、数台のパソコンからアクセスされるファイルサーバーや、ホームページを配信するWEBサーバーなどは、Windows Serverと呼ばれる専用のOSをインストールして利用します。


メニュー



  • 業務用ラック一覧
  • エレコム
  • サンワサプライ
  • 19インチサーバーラック

 MB-Supportのサーバーは、富士通のデスクトップ → レクバリーのBTOデスクトップ → ヒューレットパッカードのノートPCとアップグレードしてきました。

 用途はホームページを配信するWEBサーバーのみとなりますが、サーバーは常に電源を入れておく必要があるものの、ディスプレイを頻繁に利用するものではありません。デスクトップを利用していた時は、ホームページを制作するデスクトップパソコンとサーバーで利用するディスプレイを切替器で共用していました。

 ノートは既に常用するには耐え難い性能になってしまいましたが、サーバーとして利用するには十分と思われたので、テストで稼働してみることになりました。そこで気がついたのですが、ノートパソコンはディスプレイを使う時だけ開けるので場所を取りません。また、急に電源が遮断されても、バッテリーで稼働し続ける事が可能。もちろん、ルーターやモデムなどの電源が落ちるので、ネットからは遮断されますが、パソコンへの電力を突然遮断する事で発生する故障を回避できます。

 途中、引っ越しなども経験しましたが、ノートなので持ち運びは簡単。信頼できるバッテリーを搭載したノートパソコンなら、24時間稼働にも耐えられます。ただし、SOHOや企業で利用するサーバーとして無理だと思われます。個人でホームページを配信するWEBサーバーとしてはおすすめです。




詳細メニュー






NEC「得選街」


デル株式会社

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項