MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

AMD、NVIDIA ファン向けのPCケース:PC ケース


CPUクーラー、ケースファン、電源ユニット、PCケースを販売する Cooler Master(クーラーマスター)は、自作PC派にとってはお馴染みですが、グラフィックスカードのブランド別に特別なPCケースを販売しています。グラフィックスカードといっても、それを販売するメーカー別ではなく、GPUのメーカー、つまり、AMDとNVIDIAです。ここで面白いのが、一昔前は ATI VS NVIDIA の構図がありましたが、ATIがAMDの傘下になり、さらに名称が AMD に統一された事で、AMD VS NVIDIA となります。

グラフィックスカードというカテゴリでは、もちろん問題ありませんが、AMD はプロセッサーを製造するメーカーです。従来の流れでは、GPUメーカーのファン(このファンとは、好む人の事)がこれらのPCケースを購入していましたが、現在はAMDプロセッサーにAMDのグラフィックスカードを搭載すれば、AMD Edition のPCケースが気持ち的に納得しますが、現実的にはプロセッサーは INTEL でも良いわけで、PCケースでGPUメーカー毎のEditionは微妙な流れになりました。しかし、どう頑張っても PC ケースに INTEL の名称は登場しない事から、AMD の作戦は的を射ているとも感じます。


HAF X NVIDIA EDITION NV-942-KKN1-JP

HAF 932 AMD Edition AM-932-RWN1-GP


結構前から販売されていて、AMD Edition は一つしか発見できませんでした。なぜか NVIDIA が多いのですが、これらの PC ケースは GPU メーカーに特化しているのではありません。元となるPCケースが同社から発売されており、カラーやロゴ、サイドパネルなどが異なるだけです(特殊なエアフローを採用したものもあります)。つまり、ケースの良し悪しは、同社が販売するベースとなるPCケースで判断しましょう。現時点で確認できたベースとなるPCケースは、AMD Edition が HAF 932のみ、NVIDIA Edition が HAF X、Elite 334、CM 690 の3つです。この中で Elite 334 NVIDIA EDITION だけは、他の PC ケースとレベルが異なっているので、個人的には除外します。残るケースは、電源ユニット下段設置型で、外見だけではなく、エアフロー、増設、配線周りへの配慮がなされた優れた PC ケースです。ベースとなる PC ケースの購入を検討している、さらに、GPU メーカーにこだわりがあるユーザー向けとなります。



Thermaltake からも、NVIDIA Edition のみ発売しています( ElementV NVIDIA Edition Basic VL200N1W2Z )。こちらもケースのデザイン以外は、GPUに特化している意味が不明なのは同じです。ただし、ケース自体の性能はベースとなる Element V がべースとなるので素晴らしい! PCケースの選択に失敗すると、ケース内の温度の上昇を防げず、結果的に静音性が低くなったり、ケーブル類を上手くまとめられず、ケース内のエアフローを駄目にして、やはり静音性が低くなる場合もあります。また、増設する時に作業しずらいなどの不満を抱えるかも知れません。静音性はCPUクーラーや電源ユニットも関係するので、電源ユニット付きPCケースはなるべく避けたいところ。さらに、電源ユニットを下段に設置するタイプがおすすめで、中でも下段から電源ユニットに空気を送り、PCケース内の温度に左右されないタイプがおすすめです。ここで掲載したPCケースでは、HAF X、HAF 932、CM 690、Element Vが該当します。

AMD Edition に INTEL プロセッサーとNVIDIA GPU 、さらには、3D Vision などで NVIDIA で固めるのも面白いかも知れません。逆に NVIDIA Edition の PC ケースに AMD プロセッサー( 6 コアも安いし)と AMD GPU で固めるのも有りです。結局、どちらのメーカーを選択したとしても、ミドルレンジのコストパフォーマンスの良い GPU を選択しないユーザーは、電源ユニット、PC ケースにお金がかかります。これは避けて通れない事情です。性能が低い PC ケースに、これらの Edition が乱立しない理由も、ここにあると思います。それから、一概には言えませんが、電気屋さんのメーカー PC ではなく、BTO パソコンならば、PC ケースだけ交換できる可能性が高いです。PC ケースを変更するだけでも、エアフローが改善され、静音性が増す場合があります。PC ケースが小さければ、それだけ PC ケースに熱がこもるため、ケース外に排出するケースファンの回転数が増し、静音性は下がります。しかし、GPU を 2 〜 3 枚必要とするパソコンなら、もともと小さいケースを選択する事は無いので大丈夫でしょう。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項