MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

CoolerMaster CM 690 II Plus (RC-692-KKN1):PC ケース


2010 年 4 月 16 日 発売。CoolerMaster (クーラーマスター) 社のミドルタワー PC ケース。 標準付属ファンは140 mm ブルーLED × 1(フロント)、120 mm ファン × 2(リアとトップ)の3基。最大で、10基まで搭載可能。販売価格的に中の下あたりの PC ケースですが、この下の PC ケースよりもしっかりした作りになっています。例えば、Expansion Slots はツールフリーが当たり前ですが、取り外しやすく、しっかり固定する事ができます(この下のランクは、ツールフリーであるものの、固定が微妙な製品もあります)。



電源ユニットを下段に設置して、下から空気を吸い込み背面へ排出するタイプです。 これにより、PC ケース内の熱が電源ユニットを通過する事を防げます。



CPUクーラー&ファンを含めたマザーボードの熱は、一般的な背面ファン ( 120 mm ) と、上部に設置された 120 mm ファンで PC ケース外へ排出します。



I/O コンポーネントが上部に設置されているため、フロントカバーを外すとき、ケーブル類が干渉しません。 入力端子は、電源ボタン、リセットボタン、USB × 2、eATA × 1、マイク、ヘッドホン、フロントファンの LED スイッチ。 電源 LED とハードディスクアクセス LED も上部に設置されています。 このため、上部のファンを取り付ける場合に外す、上部カバーはケーブル類が干渉します。



フロントには、140 mm ファンが標準搭載。ブルー LED は、上部のスイッチで消灯可能。 5 インチベイは4つで、フロントカバーは前面メッシュとなります。



5 インチベイに設置する 3.5 インチタイプのカバーが 1 つと、設置金具が付属します。



脱着式の 3.5 インチシャドウベイ。ハードディスクドライブは 6 基設置でき、一番上だけ 1.8 〜 2.5 にアダプター無しで対応しています。 下段にファン2基を設置する場合は、シャドウベイを取り外す必要があります。 140 mm フロントファンの後ろなので、ハードディスクドライブに風が当たります。



3.5 インチ、5 インチ共に、ツールフリーでドライブを増設できます。前に利用していた PC ケースは、ツールフリーにした事で性能が落ちましたが、CoolerMaster CM 690 II Plus は機能的でした。 単純に圧迫して押さえつけるのではなく、ドライブのネジ穴に突起物を挿入( ROCK レバーで )する事で固定されます。



マザーボードのサイズにより、ネジを占める位置をアルファベットで誘導します。



電源ケーブルを含むケーブル類は後ろに隠せます。 小さな穴がいくつも空いており、結束バンドで固定するのが楽です。なお、結束バンドも付属されていました。



CPU を設置する後ろに穴があり、後ろからネジで固定する CPU クーラーの設置も容易。また、この穴に外気を取り込むため、別売りの 80 mm( 厚さ 15 mm )ファンを設置可能(前方から見てて右側面)。 また、左側面に140 mm ファン × 2 、または、120 mm ファン × 2 を増設する事も可能。 この他、シャドウベイ内部に 120 mm ファンを1基追加可能。




戻る 一覧表示 次へ

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2017 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項