MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

指先操作機能を付加した新しいマウス:Microsoft(R) TOUCH MOUSE


いつ登場するか不明ですが、指先で操作できる機能を搭載した新しいジャンルのマウス「マイクロソフト タッチ マウス」。マウスと言えば、左右のボタン、スクロールボタン、ファンクションキーが一般的ですが、右ボタン、左ボタンを残して全てのボタンを撤去する事で、マウス前部の空いたスペースにマルチタッチ機能を付加したもの。指先による操作で可能な動作は、マルチタッチ対応液晶やペンタブレットで既にお馴染みかと思います。



すでに公式サイトも公開されており、正直に感想としては凄く欲しい製品です。管理人はマウスを買い換えようと思っていますが、先に登場するタッチ機能搭載マウスはアーチ形状のArc Touch Mouse RVF-00006 で、タッチ機能はスクロールボタンに代わる部分だけです。マウスの形状をあまりにも変えられてしまうと、購買意欲が正直減少します(抵抗がある)。それに、デスクトップで常用するマウスというよりは、ノートパソコンに接続するのに重宝しそうなマウスの感も否めません。

一方、Microsoft TOUCH MOUSE はデスクトップでガッツリ使うマウスぽいです。本来、タッチ機能搭載マウスと聞いた時、Microsoft TOUCH MOUSE のようなものを想像していました。マウスにタッチ機能を搭載して何が便利なのか? どうやって使うのか? これらの説明は、文章よりもビデオを見てもらった方が理解するのが容易いでしょう。



Windows Experience Blog には、マウスをひっくり返した写真も掲載されており、そこでブルーの光が見えるので、このマウスも Arc Touch Mouse 同様、BlueTrack Technology となります(英語で書かれていますが)。マイクロソフト社はレーザーを止めて BlueTrack Technology だけで固める気なのか? 年末にレーザーマウスをショップで探しましたが、見つからずにマウスを買い換えていない現状。Microsoft TOUCH MOUSE が日本で発売され、なおかつ、発売にそれほど待たされないのであれば、これが登場するまで待ってみたい気分です。

ただし、マルチタッチ機能なので、Windows 7 でないと意味がありません。タッチ機能で得られるアクションで操作性が向上しますが、誰もがこの作業を優先しているわけではないので、必要とするユーザーとそうでないユーザーに分かれるでしょう。

Microsoft Touch Mouse | Microsoft Mouse | Microsoft Hardware

Bring Multitouch Gestures to your Windows 7 PC with the new Touch Mouse

海外ではプレオーダーが開始され、$79.95となっています。日本で発売されたとしても、一万円くらいになってしまうと予想します(今のところ同種の製品が発売されていないので見当もつきませんが)。

Microsoft Touch Mouse - Amazon





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項