MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Microsoft Wireless Desktop 2000 M7J-00026:AES 暗号化のワイヤレスキーボードとマウスのセット


2011 年 6 月 17 日(金)発売。今となってはよくあるワイヤレスキーボードとマウスの低価格なセット販売ですが、最近はトランシーバーが小さくなったので、すっきりまとめるにはセット販売が重宝します。ただそれだけならば、管理人も購入した Microsoft Wireless Desktop 3000 MFC-00029 を勧めるのですが、Microsoft Wireless Desktop 2000 はキーボードからPCへの送信信号が「AES(Advanced Encryption Standard)暗号化方式」でセキュリティが強化されています。

マイクロソフト ワイヤレス キーボード マウス セット Wireless Desktop 2000 M7J-00026



私はそれが心配で有線方式のキーボードを使っているわけではありませんが、実際にマイクロソフト社に限らず、ワイヤレス・キーボードを盗聴して入力したパスワードを盗む事が可能な記事が過去にいくつも検索されます。暗号が傍受されるか、傍受されて暗号が解読されるかは、別問題となりますが、すくなからず暗号されていて傍受も可能で解読も可能だったと伝える記事が検索できます(2007年頃)。必要であればメーカーが対応に乗り出す事も掲載されており、それが Microsoft Wireless Desktop 2000 という事なのでしょう。

マイクロソフト ワイヤレス キーボード マウス セットWireless Desktop 3000 MFC-00029

それよりも、毎回気になるのはキーボードに設置されてるマルチメディアキー、ファンクションキー、パームレストのデザイン、付属のマウスです。キーに関してはプレスリリースの製品画像の俯瞰写真(3 MB)を参照するのが分かりやすいでしょう。ストレート配列で多くのユーザーに馴染みやすいと思います。マウスは BlueTrack Technology(ブルートラック テクノロジー)を採用した 3 つボタンマウス、横スクロールに対応したチルトホイール採用。BlueTrack のロゴに似ているキーボードのパームレストの模様は格好いいと思います。

電力は、キーボードが単4アルカリ乾電池 2 本、マウスが単3アルカリ乾電池 2 本。ます繰り返し利用可能な充電池を使うと思われますが、単 3 、単 4 のいずれかに揃えてくれた方が良いのか関係無いのか不明。マウスが左右対称なので、利き手を選ばない入力機器のセット販売になります。

プレスリリース





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項