MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Tt MEKA G1 (KB-MEG005US):ゲームユーザーじゃ無くても欲しくなるキーボード


2010年 12 月 11 日 発売。株式会社 リンクスインターナショナル から発売される Cherry(チェリー)社製(ドイツ)メカニカルスイッチ黒軸を採用したハイエンド向け英語 104 キーボード配列のゲーミングキーボード。ゲームユーザーに求められる耐久性、ゼンキー同時押し( PS/2 接続時のみ対応 )、高速なポーリングレートなどが売りの一つ。しかし、これらを求めているのは、キーボード入力が多いユーザーは同じ事。ところが、ゲーミングキーボードの多くは、ルックスがぶっ飛んでいるのが多い現状。それはそれで格好いいのでしょうが、どうも好みじゃ無い人もいるでしょう。そんな悩みを解決するのが、Tt MEKA G1 (KB-MEG005US) かも知れません(少し違った角度からこのキーボードに注目しました)。

KB-MEG005US MEKA G1 Tt eSPORTS メカニカル ゲーミングキーボード



Cherry 社キーボードには、白軸、黒軸、茶軸、青軸があり、これらは押し上げ圧と押し下げ圧が異なります。この説明はツクモショップの説明が分かりやすいので、そちらを参照して下さい。Tt MEKA G1 (KB-MEG005US)は、黒軸を採用しています。実際どんなものなのか? それは、実際に触れてみて、自分に合った軸を探すしかありません。

極上の打鍵を貴方に!3種類の打ち心地から選べる独Cherryキーボード


1 秒間にデータをシステムのい送る回数を意味するポーリングレートは、一般的な USB デバイスの 125 Hz に比べ、8 倍高速な 1000 Hz を採用。遅延が少なく、素早い動作をサポート。キー入力に優秀なキーボードほど、マルチメディアキーに対応していないものが多いですが、Tt MEKA G1 (KB-MEG005US)はマルチメディアホットキーを搭載しており、ボリュームコントロールやプレイヤーの再生、停止ボタンなどが割り当てられています。ワンキーで 5000 万回の耐久性があるので、ゲームなどの激しい入力をサポートしています。




キーボード本体に USB 周辺機器を接続でるポートを 2 基搭載。デジタルカメラやカードリーダーなど、時々使う機器を接続するのに便利です。また、ヘッドフォン端子とマイク端子を装備しています。脱着式のパームレストが付属、本体サイズは430(横)×160(縦)×40(厚)mm。関係ありませんが、個人的には無駄なキーが無く、形状もシンプルで、スーパーメタルスプレーでゴールドに塗装しやすいかと。パームレストも脱着式なので、カッティングシートでスチームパンク風にしやすいと予想します。だたし、黒軸である事が重要であるため、キーを外してマスキングは徹底する必要があります。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項