MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

80PLUS PLATINUM を取得した電源ユニット


電器屋さんでパソコン本体を購入するのではなく、パーツを購入して自分でパソコンを組み立てる「自作」をしている気がつきますが、電源ユニットの選択は重要です。2 〜 3 年で故障かなと思える症状が発生したり、電源ユニットに内蔵されたファンが五月蠅かったり、ファンが故障したりと、電源ユニットも消耗品である事が分かります。パソコン本体を電器屋さんで購入すると、「電源さえ入れば、壊れていないのかな」「まだまだ問題無く使えるな」くらしか考えませんが、マザーボードに電力を供給するパーツになるので、できれば良い物を適切な間隔で取り替えて使いたいパーツです(本体を買い換えても、電源ユニットは使い回しできますし)。


ランク/負荷 20% 50% 100%
Standard
スタンダード
80% 80% 80%
Bronze
ブロンズ
82% 85% 82%
Silver
シルバー
85% 88% 85%
Gold
ゴールド
87% 90% 87%
Platinum
プラチナ
90% 92% 89%

そこで注目されるのが、変換効率の高さを示す「80 PLUS」の認証を受けた電源ユニットです。20% 〜 100 % の出力時に、変換効率が 80 % 以上の電源ユニットに認証されるのが「80 PLUS」で、現時点では「スタンダード」「BRONZE(ブロンズ)」「SILVER(シルバー)」「GOLD(ゴールド)」「PLATINUM(プラチナ)」の5段階があり、最も効率が良いのが「PLATINUM(プラチナ)」となります(スタンダードはロゴが白で、「スタンダード」と書かれていない)。何が良くなるのかと言えば、電気に詳しくないので分かりませんが、基準にみたないものは 21 % 以上の無駄が生じている事になり、その無駄が電源ユニットの発熱につながり、それをカバーするためにファン速度も向上、結果騒音にもつながる事くらいは想像できます。


個人的には過去「80 PLUS GOLD」の電源ユニットを二つ購入して使っていますが満足しています。もっとも、ゲームマシンではなく、通常作業専用のマシンなので、高出力の電源ユニットではありませんが。変換効率はパーセントで決められているので、総合出力が大きな電源ユニットほど数字が大きくなります。


80PLUS認証 PLATINUM





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項