MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

2.アドレス帳 保存方法 エクスポート

 アドレス帳はメーラー Outlook Express で利用するユーザー情報です。最近では Windows Live サービスで動的に変化するアドレス帳も存在しますが、とりあえず Windows に付属するアドレスを利用している場合は、以下の方法でバックアップをとる事が可能です。


[ページ数: 3 / 3] 戻る 1 2 3

前回 は、 アドレス帳のデータ「WABファイル」をエクスポートしました。 このページでは、再インストール後にアドレス帳も元に戻す方法をご説明いたします。「修復」「復元」など、元の状態に戻す事を表す言葉ですが、実はどちらも的を得ていない表現でもあります。 単純に、エクスポートした「WABファイル」を、新規のアドレス帳に読み込ませているだけです。エクスポートしたデータを読み込む事を、インポートと言います。



1.「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリー」で「アドレス帳」を起動します。



2.「ファイル」→「インポート」で「アドレス帳(WAB)」を左クリックします。



3.読み込みファイル指定で、OS 再インストールの前にバックアップしたデータを「開く」を左クリックします。 ちなみに、CD-R 等のメディアから直接読み込む事はできません。属性の「読み取り専用」を解除する必要があるからです。一旦デスクトップなどの分かりやすい場所に移動してから指定しましょう。



4.アドレス帳を再インストール前の状態に戻す事ができました。




戻る 一覧表示 次へ


メール/メーラー/送受信/設定 関連

MB-Supportサイト内で過去に掲載したメール、または、メール送受信するアプリケーションに関する日記を集めたリンク集はこちら。 Outlook Express、Microsoft Office Outlook、Windowsメール、Windows Live メール、Mozilla Thunderbirdなどの設定方法、データやアカウントの保存方法、環境移行方法を掲載しています。



[ページ数: 3 / 3] 戻る 1 2 3

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2017 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項