シャーロック・ホームズ

SHERLOCK HOLMES in MB-Support
 サイト内の検索

シャーロック・ホームズの冒険
完全版 Vol.8 [DVD]
 プライオリ・スクール
 第二の汚点(第二の血痕)



英国グラナダTV製作 テレビシリーズ
第15話 プライオリ・スクール
洋題:The Priory School
第16話 第二の血痕(第二の汚点)
洋題:The Second Stain


Amazon 楽天市場 Yahoo!ショッピング


第15話

邦題:プライオリ・スクール
洋題:The Priory School

DVD収録邦題:シャーロックホームズの帰還
DVD収録洋題:THE RETURN OF SHERLOCK HOLMES
テレビシリーズ:3
放送/英国:1986年7月16日
書籍収録邦題:シャーロックホームズの帰還
書籍収録洋題:THE RETURN OF SHERLOCK HOLMES



キャスト
Sherlock Holme:Jeremy Brett
シャーロック・ホームズ(探偵):ジェレミー・ブレット
Doctor Watson:Edward Hardwicke
ドクター・ワトソン(相棒):エドワード・ハードウィック
Mrs Hudson:Rosalie Willians
ミセスハドソン(221Bの管理人):ロザリー・ウイリアムズ

Doctor Huxtable:Christopher Benjamin
ハクスタブル博士(プライオリ・スクール校長):クリストファー・ベンジャミン
Duke of Holdernesse:Colin Jeavons
ホールダネス(ホウルダネス)公爵:アラン・ハワード
James Wilder:Nicholas Gecks
ジェームズ・ワイルダー(公爵の秘書):ニコラス・ゲクス
Lord Arthur Saltire:Nissar Modi
アーサー・サルタイア卿(行方不明の子供):ニサール・モテ
Aveling:Michael Bertenshaw
エイヴリング(教師):マイケル・バーテンショウ
Reuben Hayes:Jack Carr
ルーベン・ヘイズ(宿屋の亭主):ジャック・カー
Mrs Hayes:Brenda Elder
ヘイズ夫人:ブレンダー・エルダー
Rivers:William Abney
リバース(ホールダネス家に従事する者):ウィリアム・エブニー
Caunter:Mark Turin
カウンダー:マーク・テューリン


Writing:Arthur Conan Doyle
原作:サー・アーサー・コナン・ドイル
Dramatised:T.R. Bowen
脚色:T.R. ボウエン
Developed for Television:John Hawkesworth
テレビ版構成:ジョン・ホークスワーズ
Executive Producer:Michael Cox
製作総指揮:マイケル・コックス
Producer:June Wyndham Davies
制作:ジューン・ウィンダム・デービス
Music:Patrick Gowers
音楽:パトリック・ゴワーズ
Directed:John Madden
監督:ジョン・マッデン



前閣僚ホウルガネス公爵(旧華族制度で、爵位の一つ。五等爵の第一位。)の一人息子が誘拐された事件。 移動は「自転車」と「馬」を利用。 土に残った自転車のタイヤ痕から、生産会社のダンロップとパーマを見分けます。 「古い蹄鉄に新しい釘が(old shoes and new nails)」と公爵の屋敷にあった羊の蹄鉄から、進行の痕跡を欺く手法を発見します。 事件の謎を解くのに没頭しているホームズ、食事がしたいと主張するワトソンとのやり取りが面白いです。 ワトスンと向かう宿屋が、事件解決へと導きます。



報酬として得る金額も、公爵の好意で倍に跳ね上がります。 この事件は行方不明の息子を捜すために、公爵から解決した者へ5000ポンドのお礼が、犯人を捕まえた者にはさらに1000ポンドの報酬があります。 つまり、ホームズが事件を解決すれば、6000ポンドの報酬を得ることができます。 価値は、いつも通り現在の貨幣価値に置き換えるのは難しいのですが、おおよそ1億5千万円〜3億でしょうか(読み返した結果、この数字が根拠は今となっては不明)。 ホームズ物語に登場する貨幣から考えると、新聞社の給料が週2ポンド、2ポンド × 52週 = 年収約 104ポンド、紳士の年収が700ポンド(『もう一つの顔』)。 家庭教師の年収が50ポンド〜100ポンド(『美しき自転車乗り』『ぶな屋敷の怪事件』)。 「まだらの紐」でロイロット教授の年収は1000ポンド。

最終的にはホールダネス公爵から感謝の気持ちとして、倍の12,000ポンドに跳ね上がります。 当時の税制がどうなっていたか不明ですが、半分国に納めたとしても、事件解決1件で6000ポンドを得られます。 一生遊んで暮らせる額ではありませんが、紳士の年収(700ポンドとするならば)の8〜9年分の報酬を手にするわけです。



メモ:教会などで歌うような曲は、オルランド・ディ・ラッソ(Orlando di Lasso)のモテット(motet:ポリフォニーによる宗教曲)であろうか? 『ブルース・パーティントン設計書』の原作に、ホームズが最近趣味になった中世の音楽とある。 劇中でその事に触れられていないが、ホームズの机の上には楽譜(タイトルが判別できない)、ジェレミー・ブレッドは歌を披露しています。



ベイカー街 情報
ヒント無し。


日本語字幕版DVDは、「シャーロック・ホームズの冒険 第8巻」になり、「第二の汚点」と2作収録されて販売されています。 小説ではモリアーティ教授と決闘後の「Return of Sherlock Holmes シャーロックホームズの生還(帰還)」に収録されています。


新訳シャーロック・ホームズ全集 閉じる


第16話

邦題:第二の血痕(第二の汚点)
洋題:The Second Stain

DVD収録邦題:シャーロックホームズの帰還
DVD収録洋題:THE RETURN OF SHERLOCK HOLMES
テレビシリーズ:3
放送/英国:1986年7月23日
書籍収録邦題:シャーロックホームズの帰還
書籍収録洋題:THE RETURN OF SHERLOCK HOLMES



キャスト
Sherlock Holme:Jeremy Brett
シャーロック・ホームズ(探偵):ジェレミー・ブレット
Doctor Watson:Edward Hardwicke
ドクター・ワトソン(相棒):エドワード・ハードウィック
Mrs Hudson:Rosalie Willians
ミセスハドソン(221Bの管理人):ロザリー・ウイリアムズ
Inspector Lestrade:Colin Jeavons
レストレード警部:コリン・ジェボンズ

Lady Hilda Trelawney:Patricia Hodge
レディー・ヒルダー(ホープの妻):パトリシア・ホッジ
Rt. Honourabke Trelawney Hope:Stuart Wilson
トレローニ・ホープ(官僚):スチュアート・ウィルスン
Lord Bellinger:Harry Andrews
ベリンジャー卿(首相):ハリー・アンドリュース
Constable MacPherson :Sean Scanlan
マクファースン(警官):ショーン・スキャンラン
Eduardo Lucas:Yves Beneyton
エドアルド・ルーカス(語学者):イブ・ベニィトン
Madame Henri Fournaye:Yvonne Orengo
マダム アンリ・フルネ(ルーカスの妻):イボンヌ・オレンゴ
Bates:Alan Bennion
執事:アラン・ベニオン



Writing:Arthur Conan Doyle
原作:サー・アーサー・コナン・ドイル
Dramatised:John Hawkesworth
脚色:ジョン・ホークスワーズ
Developed for Television:John Hawkesworth
テレビ版構成:ジョン・ホークスワーズ
Executive Producer:Michael Cox
製作総指揮:マイケル・コックス
Producer:June Wyndham Davies
制作:ジューン・ウィンダム・デービス
Music:Patrick Gowers
音楽:パトリック・ゴワーズ
Directed:John Bruce
監督:ジョン・ブルース



二人の高名な人、二度の首相経験のあるベリンジャー卿と欧州担当大臣のトレローニ・ホープ閣下が221Bのホームズのもとに訪れる。 国外から発信された極めて重要な書簡が、トレローニ・ホープ氏の状箱から盗まれた。 事件に関わっている人物に心当たりがあるホームズは、その一人のコドルフィン街のエドワード・ルーカスを捜査しようとするが、ワトスンに呼び戻されルーカスが殺されていた事を知る。 依頼人が書簡に関する情報を隠そうとするため、ホームズが期限を損ねます(これは真実を言わせるためのホームズの策略でもあり、今回はうまくいきますが、違う「ソア橋のなぞ」では失敗します)。 ホームズ曰く、事件の両端に謎がある場合、つまり、依頼人が知りたい謎と、依頼人がホームズに隠そうとする不都合な謎、両方の謎を解くのは難しいため、依頼を受けようとしません(『高名の依頼人』は特別)。



二人の高名な紳士が居間に入室と同時に(6番のドア)、ハドスン夫人が謎のドアから廊下に退室するシーンがあります(8番のドア)。 化学実験テーブルの脇にあるドアは、こういう使い方があるのですね。 まぁ、ホームズの寝室から廊下に移動した方が安全だと思いますが・・・

『6』〜『9』:ドアとステンドグラス


玄関まで進んだホームズを二階から呼び戻し、廊下で新聞を読み上げるシーンがあります。 ホームズの寝室側の柱の出っ張りや、白い腰壁、コートハンガーの背丈がジェレミーブレットより低いこと分かります。 221Bの部屋にある円形テーブルの上でのシーンは笑えます。 暖炉にマッチを捨てるシーンはありますが、部屋の床にマッチの燃えカスを捨てるのは駄目でしょう(笑)。

Bent Wood Coat Hanger(ベント ウッド コート ハンガー)



ベイカー街 情報
1.二人の高名な依頼人が、馬車でベイカーストリートに到着するシーン。カメラは家具屋『217』の歩道にあり、馬車はリージェンツ・パーク方面から来る。本屋『219.W.H.DAWE』の亭主が、店先に本を並べている(お客か?)。
2.依頼人が帰ると、ワトスンが本屋『219.W.H.DAWE』の前で新聞を購入します。ヒルダー夫人を乗せた馬車が到着する場面で、『118』の店の看板の一部『?LBERT & SON』が読めます(*30)。そして、その隣の民家か貸家のハウスナンバーが『120』、その隣が『122』であることが分かりました(*26)。
3.ワトスンが外出しようと玄関に向かうと、ホームズが帰ってきます。『221B』一階の玄関から見えるベイカーストリートは、二階の窓の外に映る絵の背景とは異なり、セットのベイカーストリートの『221B』に玄関部分が作られると判断できます。同じような撮影方法は、『四人の署名』でも見られます。
4.追記(2015 年 11 月 21 日):メイキング写真では、132 紳士服店 GEORGE HUTCHINGS & SONS(ジョージ・ハッチングス)が TOOLS H. & A. EVANS HARDWARE(道具と金物屋)に変更されています。


日本語字幕版DVDは、「シャーロック・ホームズの冒険 第8巻」になり、「プライオリ・スクール」と2作収録されて販売されています。 小説ではモリアーティ教授と決闘後の「Return of Sherlock Holmes シャーロックホームズの生還(帰還)」に収録されています。




戻る 一覧表示 次へ

註釈

*26:Blu-Ray を見た結果、看板に書かれている文字が判明しました。『221』の窓に書かれた文字は『COMMISSIONERS FOR OATHS』で、Season 1〜2(『最後の事件』)までと、Seazon 3 以降(『空き家の怪事件』)で書き方が変更されます(文章は同じ)。
[掲示板で COMMISSIONERS FOR OATHS について話した内容]

民家『223』の二つの窓には『F.CHARLES REIN AURIST & ACOUSTIC INSTRUMENT MAKER』とあります(全く同じです)。この文章は、”多摩じい”様が謎を解明してくれました 投稿NO:[6083]。『F.CHARLES REIN』 は『FREDERICK CHARLES REIN』の事で、1800 年ロンドンで創業した有名な補聴器メーカーだそうです。 [補聴器の歴史 - 耳穴への道のり -]に『Frederick C. Rein』の補聴器が掲載されています。となると、『223』は民家では無く、補聴器を取り扱うお店か? あるいは、ただ単に窓に広告を掲載して、広告収入を得ているだけか? 『四人の署名』では、民家『223』の文字は消されています。

民家『225』の二つの窓には『TEETH COMPLETE SET ONE GUINEA(歯の完全セット 1 ギニー)』と『SINGLE TOOTH 2/6 5 YEARS WARRANTY(単一の歯 5 年間保証)』と書かれています(2/6の意味は不明)。この文章も、”多摩じい”様が解明してくれました 投稿NO:[5963]。『四人の署名』では、民家『225』の文字は消されています。

*30:『118』の店の看板の一部『?LBERT & SON』が読めたことで、求龍堂『NHKテレビ版 シャーロック・ホームズの冒険』の 67 ページに掲載された写真『植え込みで偽装したベイカー街のはずれのセットがあるソールフォードの景観』で確認済みの『GILBERT & ?』と合わせると、『118.GILBERT & SON(ギルバート サン)』であることが分りました。このお店は、『美しき自転車乗り』で一時的に不動産屋『ESTATE AGENT JARVIS AUCTIONEER(ジャービス)』に変更されたと思われます(*12)。