シャーロック・ホームズ

SHERLOCK HOLMES in MB-Support
 サイト内の検索
ミセスハドソンの日記

SAC社 ハンドペイントのシャーロック・ホームズ チェス駒

 有名なハンドメイドのチェスメーカーSAC社が販売する、シャーロック・ホームズをモチーフにしたチェス駒セット(ボードは別売り)。




またまたシャーロックホームズのチェス駒を販売するショップを発見。取り扱うショップが少ないので嬉しい。今回は各駒のモチーフも掲載します。

ハンドメイドのチェスメーカーとして世界的に有名なイギリスのSAC社製。サイズ Kh 125mm 適するボードの大きさ 55cm×55cm。キングのモチーフはシャーロックホームズとモリアーティ教授。この二人の戦いをチェスで楽しむ事ができます。

イギリスから直輸入。一つ一つ職人が作りました【ハンドペイント チェス駒】SAC社 ストーンレ...



駒のモチーフ

キング:シャーロックホームズ / モリアーティ教授

キングは物語でも敵であった名探偵シャーロックホームズと、表は天才的な数学の教授、裏では犯罪組織のボスであるモリアーティ教授。当初のシャーロックホームズの冒険では、この二人の戦いを描いたものと言えます。最後の事件でライヘンバッハの滝で決闘して前半が終了します。前半後半に分ける物語でもないのですが、原作者のアーサーコナンドイルは、最後の事件でシャーロックホームズ物語を終了する事を決めました。その後、熱いファンの要望により、物語は復活して続きます。




クイーン:ミセス・ハドスン / アイリーン・アドラー

キングのモチーフはこの二人ならば、当然シャーロックホームズ側と犯罪王のモリアーティ側に分れます。ここで・・・クイーンのモチーフに注目です。ホームズ側から考えれば、ホームズが間借りしていた 221b の管理人のミセス・ハドスンとなりますが、もう片方のクイーンが、シャーロックホームズが生涯気に掛けていたとされるアイリーンアドラーです。アイリーンは物語で犯罪者として登場する自分ではなく、モリアーティ教授側に付く人物でもありません。しかし、クイーンの立場にふさわしい。




ビショップ:ジョン・H・ワトスン博士 / モラン大佐

ビショップはホームズ側が相棒のワトソン博士。モリアーティ側はモラン大佐。モラン大佐は復活したシャーロックホームズの命を狙うモリアーティ教授の部下で、物語の流れと一致します。モラン大佐が登場する話は「空き家の冒険」であり、この物語が「最後の冒険」からの続きとなります。




ナイト:レストレイド警部 / バスカヴィル家の犬

ナイトはホームズ側がレストレイド警部、モリアーティ教授側がバスカヴィル家の犬。レストレイド警部は物語の流れでもホームズ側ですが、バスカヴィル家の犬は物語ではモリアーティ教授が操る犬ではありません。しかし、犯罪に関わる伝説の犬なので、チェスの対戦としてはあっています。




ルーク:ベイカーストリート221番地 / ライヘンバッハの滝

ルークはホームズ側がベイカーストリート221番地、モリアーティ教授側がライヘンバッハの滝。ベイカーストリート221番地はホームズが間借りしていた場所。部屋は「B」です。ライヘンバッハの滝はスイスでのホームズとモリアーティ教授が決闘する場所。二人はもみ合い滝つぼに落ちた事になります。

原作者は、本当に滝つぼに落として物語を終了させたかった様ですが、空き家の冒険で復活させるため、後からモリアーティだけが転落した事に話を摩り替えました。ホームズだけは助かったと・・・その現場を見ていたのが、モリアーティ教授の部下であるモラン大佐です。




ポーン:スコットランド警察 / ビクトリアンギャング

ポーンはホームズ側がスコットランド警察、モリアーティ教授側がビクトリアンギャングとなります。ホームズ側にはレストレイド警部がいるので、スコットランド警察は妥当でしょう。もちろん、犯罪組織としてモリアーティ教授側のビクトリアギャングも適役かと思われます。




ショップページでは、駒の拡大画像も参照できます↓

ハンドペイント シャーロックホームズ チェス駒


他に、テディベア ノーペイント、シェイクスピア、不思議の国のアリス、オズの魔法使いなど、種類が豊富。